不器用な人のための育毛剤
ホーム > > PM2.5が大変です

PM2.5が大変です

中国北東部の黒竜江、吉林、遼寧は、10月21日、腕を伸ばすと指が見えないほどのスモッグに覆われました。PM2.5の濃度は1000マイクログラムで、通常平均の1日75マイクログラムに比べると13倍以上の濃度になります。中国では1000マイクログラムは観測の上限としていたため、観測上限の針を振り切ったとしています。この影響で黒竜江ハルビン市の全小中学校は休校になりました。目に見える大気汚染の恐怖は、いつまで続くのか心配になります。
スモッグの原因は、暖房開始による石炭燃焼量の増加ではないかという情報が出ているようですが、断定はできないとしています。PM2.5は髪の毛の30分の1ほどの小さい粒子でできており、吸い込むと肺の奥まで到達します。肺炎や肺がん、循環器にも影響を及ぼす可能性があります。今、中国はどのように考え、どのように対策を講じているのでしょうか。
来年の3月ごろには黄砂がやってきます。その頃には又一緒にPM2.5も飛来する事でしょう。空気清浄器やエアコンにも対応がなされている製品もありますが、全て取り除けるわけではありません。何とか手立ては無いものでしょうか・・・。
こちら(⇒カードローン 増額 審査)で書かれていますので参考にして下さい。